セイザ・ビューティーセレクション

エステで使われている化粧品や美容用品がいっぱい!|エステ化粧品・美容用品のセイザ・ビューティーセレクション

HOME»  店長日記

店長日記

  • 件 (全件)
  • 1

店長日記を復活することに…。

寒いですね。

長い間お休みしていましたが、店長日記の復活です。

本社では、新発売のプルデュモア化粧品(現時点では業務用だけなのでここでは未だご紹介できませんが)の講習会に、社内勉強会、売り込みと忙しい日々が続きます。

ところで、今日は社内の美容に関する簡単な試験がありました。皮膚に関する基礎知識です。皆さんはターンオーバーって聞いたことありませんか。人間の皮膚(お肌)は28日ごとに生まれ変わっているのだそうです。このサイクルのことをターンオーバーと呼ぶのだそうです。厳密に言うと皮膚というのは表皮、真皮、皮下組織の三つの層に大きく分けられますが、美容でいう皮膚(=お肌)は、特にこのうちの表皮のことを言っています。

今日の試験では、この表皮(お肌)の仕組みについても出題されました。お肌の厚さってご存知ですか。約0.2㎜しかないんです。そのたった0.2㎜のなかに外側から、角質層>顆粒層>有棘(ユウキョク)層>基底層という組織があって、これがお肌を作っているんです。さて、丁度良い機会なので、これから時々今勉強している、このお肌のことについて日記を進めていこうと思っています。

2009-02-06 17:47:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

仮オープン

全体デザインも決まり構成も固まりあとは9月中旬~下旬の正式オープンに向けて、実際の商品登録に今週から突入。「ヒマラヤ岩塩」や「MCマドンナコンパクト美顔器」、「フラッシュシャイニングブロック」など、ネットショップのためにかねてから用意した商品をあいついでアップ。おりにふれいろいろな情報もご披露させていただきたいと思います。(店長MS)

2008-03-05 11:02:00

”シェリキサーポウ”

先日、”シェリキサーポウ化粧品”の講習会に行ってきました。この化粧品を開発した㈱ジェービックの社長さんから、名前の由来の説明がありました。実は、今月から日本語でのブランド名を「シェリーポウ」ではなく「シェリキサーポウ」と表記することになったのだそうです。

そう言えば"CHELIXIR"をどう発音するのかは、ちょっとしたなぞでした。で、私もいろいろ調べてみたのでご紹介します。

この"CHELIXIR"と言うのはもともとチェンジとかチャーミングの"CH"に霊薬という意味の"ELIXIR"が結びついてできた造語という説明を受けていたので、"ELIXIR"の読み方について調べてみたところ、英語で「エリキサー」と読むことが分かりました。意味は、「若返りの妙薬」みたいなものらしいです。分かってみると簡単なことですね。ということで、このセイザビューティーセレクションも、シェリーポウをシェリキサーポウにすべて書き直しました。

 

2008-02-19 10:10:00

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1